• Admin

ガングリオン:手首にしこりができました。

更新日:9月25日


ガングリオンとはどういうものですか?

ガングリオンは、手首や手の腱や関節に沿って最も一般的に発生する可動性ある皮下結節(良性のしこり)です。足首や足にも発生することがあります。関節包、靱帯、腱鞘などから生じます。ガングリオンは通常、円形または楕円形で、ゼリー状の液体で満たされています。米粒大からピンポン玉大の腫瘤で、通常は弾力性のある硬いものです。柔らかいものから硬いものまであります。


ガングリオンの原因は何ですか?

ガングリオンの原因は不明です。いくつかの理論は、何かが関節を傷つけた後に嚢胞が発生し、組織が漏れたり膨らんだりする可能性があることを示しています.

現在、ほとんどの研究者は、継続的な微小損傷の結果として、滑膜嚢接合部で間葉系細胞からガングリオンが発生することに同意しています。支持する被膜および靭帯構造への反復的な損傷は、線維芽細胞を刺激してヒアルロン酸を生成するようであり、ヒアルロン酸は蓄積してガングリオン嚢胞に一般的に見られるムチンの「ゼリー状」物質を生成します。関節・腱鞘内の滑液が内圧上昇に伴い袋を作る滑膜ヘルニアや、線維性組織のムチン変性などのいろいろな説があります。


ガングリオンはどの年齢に多いですか?

20~50才の女性に多いです。子供にもできますが、1年以内になくなることが多いです。


ガングリオンはどこにできやすいですか?

手首の背側(爪のある面)が最も多いです。これは手関節の関節包(関節を包むふくろ)に繋がっています。次いで手首の母指(親指)側の掌側の関節包やばね指の生じる指の付け根の掌側の腱鞘のあるところです。


ガングリオンの症状はどういうものですか?

通常は無症状なことが多いのです。大きくなると圧痛、自発痛、違和感などがでます。時々、神経のそばにできると神経を圧迫して、しびれや痛み、運動麻痺などを起こします。手を使いすぎると腫瘤は大きくなることがあります。経時的な変化があり、大きくなったり、小さくなったりします。


ガングリオンの検査はどのようにしますか?

穿刺によりゼリー状の内容物が確認できます。皮膚の表面より深い部分にある場合や診断がつきにくい場合、また他の疾患が疑われる場合は、表在エコー(皮膚の近くをみる超音波で低エコーを示します)やMRI(T2強調画像で高信号を呈します)で検査します。


ガングリオンの合併症はありますか?

ガングリオンの圧迫により、橈骨神経麻痺、脛骨神経麻痺、手根管症候群などを生じる場合があります。


ガングリオンの治療はどうするのですか?

1)経過観察

良性ですので、無症状の場合は軽快観察でよいです。

2)保存的療法

見た目が気になる方、痛みがある人は保存的療法としては、ガングリオンに注射針を刺して注射器で吸引し内容物を排出します。何回か吸引排出する治療を行ううちに治ることもあります。ガングリオンに力を加えて押し潰す治療法もあります。ステロイドの注入を行うこともあります。

3)手術

繰り返し内容物が溜まるようなら、手術を行います。手術をしても再発する可能性もあります。

閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

稗粒腫とはどういうものですか? 直径1~2mm程度、大きくても2~3mmの白いまたは黄白色の半球状に盛り上がったかたいブツブツが主に顔にできるものです。 稗粒腫はなぜできるのですか? 毛包・表皮由来のケラチン(皮膚タンパク質) を含む小さいの嚢腫で、一次性稗粒腫の大部分は、自然に発生する先天性稗粒腫です。小児や成人のある種のまれな遺伝性皮膚疾患(遺伝性皮膚疾患)に関連して発症する一次性稗粒腫も何割

T君は柔道部員です。最近頭にハゲができ、フケがでて、少しかゆいので気になっていました。柔道部の先生から、友達と一緒にクリニックに行くように言われました。 トンズランス感染症とはどういうものですか? トリコフィトン・トンズランス(Trichophyton tonsurans)という白癬菌による感染症です。 トンズランス感染症とはどのような症状がありますか? 自覚症状が乏しいため、本人が気づいてないこ

癜風とはどういうものですか? 正常な皮膚に普段から生息するカビであるマラセチア属の癜風菌により起こる感染症です。 癜風はいつ起こりやすいですか? 汗がよくでる春~夏にできやすいです。 癜風はどんな人に起こりやすいですか? 高温多湿な環境で働いている方、糖尿病、低栄養の方、ステロイドを使用している方、妊娠している方などに起こりやすいです。20代から中年男女に多いです。 癜風はどこの部位に起こりやすい