• Admin

リンゴのように顔(ほほ)が赤いです。伝染性紅斑(リンゴ病、ほっぺ病)



伝染性紅斑の原因は何ですか?

ヒトパルボウイルスB19による急性の発疹症です。


伝染性紅斑はどのようにしてうつりますか?

飛沫感染、接触感染です。飛沫感染が主です。2~3週間の潜伏期のあとに症状が出現します。感染7~10日後には微熱、風邪様症状を認ることがあります。この頃が感染力が強いときです。感染10~20日後に発疹がでますが、この頃は感染力はほぼ消失しています。


伝染性紅斑はどの年齢に起こりやすいですか?

小児に好発します。5~9才が一番多く、次に0~4才です。子供から大人にうつることもあります。看護学生・看護師などの病院内感染による成人での集団感染事例の報告もあります。


伝染性紅斑の症状はどのようなものがありますか?

子供では両方のほほに平手で打たれたような紅斑(リンゴのように顔が赤くなります)を認めます。続いて腕や太ももに網目状、レース状の紅斑を認めます。主として四肢の伸側(上肢、下肢などで、その途中にある関節の曲がる向きを基準に考えたとき、折れ曲がる側とは反対の引き伸ばされる側{折れ曲がるときの外側})に多いです。胸、背中、腹にも起こることがあります。痛み、かゆみはありません。

大人では顔の紅斑は目立たず、あわつぶ大の紅斑や、点状の紫斑(出血によって皮膚組織中に生じる紫色の斑点[出血斑])、関節痛を認めやすいです。

*ヒトパルボウイルスB19感染の皮膚疾患としてpapular-purpuric gloves and socks症候群があります。下腿(ひざから足首までの部分)、前腕(腕のうち、肘(ひじ)から手首までの部分)を中心とする浮腫を混じた点状紫斑のことで、ヒトパルボウイルスB19感染の大人に多いです。


伝染性紅斑の検査はどのようなものがありますか?

貧血の検査:軽度の貧血を来すことがあります。造血が1~2週間程度停止または低下します。

肝機能検査:まれに肝機能障害を起こすことがあります。

リウマトイド因子:一時的に陽性になることがあります。


伝染性紅斑の診断はどうしますか?

臨床的に行います。15才以上で紅斑が出現している時は、血清抗ヒトパルボウイルスB19IgM抗体(EIA法)を測定します。


伝染性紅斑の合併症にはどのようなものがありますか?

溶血性疾患の方に感染すると重度の貧血を起こすことがあります。

妊娠20週までの妊婦の方に感染すると、胎児水腫を来すことがあり、流産、死産の原因になることがあります。


伝染性紅斑に似ている病気はどのようなものがありますか?

全身性エリテマトーデス、風疹、麻疹、Gianotti症候群、接触性皮膚炎、光線過敏症、薬疹などです。関節痛があるときは関節リウマチも鑑別が必要です。


伝染性紅斑の治療はどうするのですか?

特に必要ありません。1週間ほどで治ります。


伝染性紅斑の生活上の注意点は?

1)発疹が出た頃には感染力はほぼありません。保育園炎、幼稚園、学校への通学は問題ありません。

2)発疹は1週間ほどで治まりますが、治癒後も1ヶ月間、光に当たった場合、運動して体温が上がった場合、お風呂の後で発疹が再燃することがあります。心配はありません。

3)屋外のプールの場合、太陽光で発赤が増悪することがあります。



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示

稗粒腫とはどういうものですか? 直径1~2mm程度、大きくても2~3mmの白いまたは黄白色の半球状に盛り上がったかたいブツブツが主に顔にできるものです。 稗粒腫はなぜできるのですか? 毛包・表皮由来のケラチン(皮膚タンパク質) を含む小さいの嚢腫で、一次性稗粒腫の大部分は、自然に発生する先天性稗粒腫です。小児や成人のある種のまれな遺伝性皮膚疾患(遺伝性皮膚疾患)に関連して発症する一次性稗粒腫も何割

T君は柔道部員です。最近頭にハゲができ、フケがでて、少しかゆいので気になっていました。柔道部の先生から、友達と一緒にクリニックに行くように言われました。 トンズランス感染症とはどういうものですか? トリコフィトン・トンズランス(Trichophyton tonsurans)という白癬菌による感染症です。 トンズランス感染症とはどのような症状がありますか? 自覚症状が乏しいため、本人が気づいてないこ

癜風とはどういうものですか? 正常な皮膚に普段から生息するカビであるマラセチア属の癜風菌により起こる感染症です。 癜風はいつ起こりやすいですか? 汗がよくでる春~夏にできやすいです。 癜風はどんな人に起こりやすいですか? 高温多湿な環境で働いている方、糖尿病、低栄養の方、ステロイドを使用している方、妊娠している方などに起こりやすいです。20代から中年男女に多いです。 癜風はどこの部位に起こりやすい